スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーキで健康診断

ここ数年基礎検診をしていないので、明日行こうと思っとります。
なのに今日はケーキをたらふく食べてしまった。
ぽっこりお腹も気になるな!ウエストが危険水域なんじゃないかしら。
検診前ぐらい清く正しい行いしておけばよかったー

結果が怖い…

何か運動を始めるかなあー
運動音痴の子に一週間でかけっこが早くなると言う本を借りてきたので、一緒にそれをやるかなー
跳び箱と鉄棒と鬼ごっこともろもろ苦手な子です…気が遠くなってきた…
わしの子どもの頃はケイドロでしたよ。これは地方色が豊からしくて面白いね。
ゴムとびとケイドロと鉄棒が放課後の遊びアイテムでした。
今は学校で放課後は遊べないので、ちょっとさびしいかもだな。
つーか学校離れすぎ。


以下眠たい習作。しかも内容は一ミリも考えてない状態。
明日のために早く寝たい。わしはどーする?
(ここで数時間経過)
やっぱり寝ちゃったぜ!




彼女は、よく眠る。
時間があって暇なときは大概寝て過ごすことが多い。
人よりも多分に休息が必要な体質というのもある。食欲と睡眠欲が比例しているのだろう。もうひとつの欲に関してはおかげでまったく気配はないが。
まったく自分と反対なので時に理解に困る。
あくびは始終、瞳は開かれている時間の多くがとろりと春の風のような眠気を纏う。
人前だろうがなかろうが、甲冑を着込んでさえこくりこくりと舟をこぐ小さな頭。パーティーでダンスを踊り続けるのは、眠気を飛ばすため。さすがに王家の一員として出席した席で堂々と寝落ちるのは宜しくないと認識している。認識していることと可能不可能は別であるが。
じっと寝顔を見ていると、まったくその視線を感じた様子はなく、ただただ気持ちよさげに笑みながら眠っている。時折嬉しそうに唇が綻び、何かを食べている動きでうっすら夢の内容が知れる。
会戦の前夜、命をやり取りする高揚で落ち着かない気配に満ちた天幕の片隅で。夜通し行われたパーティーでその美貌と愛らしさに吸い寄せられた視線をものともせず。血臭と死に支配された戦場でも、疲れのままに落馬するかの勢いで。
それまで身から放たれていた眩しい光が、陽だまりの暖かい光に変わる一瞬。
力を失う身体を抱きとめた腕の中で、何の屈託もなく信頼しきった様子で前後のない眠りに落ちていく。
眠りについて問われたので、曖昧に答えてやり過ごすと、少し困った顔で逃げ出した。
食べることばかりの寝言で実は安心している、自分の心の内を見せずにすんで口の端が上がるのを止められない。

いつも見守っています。
いつも見守っていたい。
私が見られない優しい夢を。

王国最強の姫将軍の、その御付きの口に出せない心境。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。