スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと下がる

ちょっとしょんぼりなことがあったんだけれど、うう、負けない。

どこぞで読んだ記事で、猫が寝るときの場所と飼い主との距離で親密度を測るというのがあった。
顔に近いところ、接近しているほど親密。足元、離れたところで寝るのは疎遠。
まあ、新密度とは別に猫の好みもあるようなので一概には言えない感じがするんだが、ハナは足元でこれ以上ないほど布団に埋もれて眠る。布団、毛布の間でサンドウィッチだ。
でも気が向けば肩口で寄り添って眠る。
歴代の猫の中で一番親密度が高かったのは事故で死んだぴょん太で、抱っこされて寝る子だった。
ハナは時々そばで寝てやってもよい、よきにはからえになるのか?

今はわき腹のところでゴロゴロ言ってます。至福。ノラ上がりなのに、同じノラ上がりのうた君より親密だよ…

名前の違いなんて大丈夫ですよお嬢さん!目と目で通じ合うんですから!
じゃーなくて再開ありがとうございます(←おめでとう、というよりわしが嬉しいのでありがとうで…)
足先でダンスしながら日参します!最近の子の中の流行はクレしんのおしりぷりぷりポーズ…!あの伝染力の強さはほんとパンデミック級。恐ろしい。人には見せられぬ姿です。こうして人は大人になっ・・・て・・・(いってくれ!頼む)
そういえばいつぞや載せられていた電脳コイルのお尻ラインが子にそっくりでうけておりました。悩ましいラインです。いつもは端正なすっきりラインなのに時折悩ましいお色気ラインが混じってますよね。イラスト楽しみにしてマース!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

”ちょっとしょんぼりな事が~”が気になりますけど、とりあえずお元気そうで良かったです!電脳コイルは子供向きかと思いきや、けっこう凝ってる作品だったんですよー。アナログ感たっぷりのデジタルな日常(?)というんでしょうか。独特の世界観がおもしろかったです。それと、最近ハマっているのはスケアクロウマンで、これだとお子さんと一緒に見れるんじゃないかと思うんですが、トウバさんご存知ないでしょうか・・・?まわりで誰も見ていないので1人で熱くなっています(笑)クレしんはちゃんと見た事ないんですけどすごい影響力みたいですね・・・一度見てみようかなと思いつつ、あの声に力が抜けてしまうんです(笑)それではまた、視線か何かを感じたらお邪魔しに来ますんで!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。