スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11年

今日はお義父さんの祥月命日です。
お会いしたことはないんだけれどね。写真の中だけしか知らない。

家族の存在については、この6年でずいぶんと考えるようになった。それまで何の気なしに当たり前のようにあった「家族で過ごす」ということが、どれほど幸せなことなのかを今になってしみじみと思う。

人が一人生まれてくることも大変だと知ったし、恙無く育っていくこともとても大変。
昨今の社会情勢は、子供、女の子を持つ親にとっては恐怖でもある。
自分が今ここにいられることが、どれ程の僥倖と親の苦心の賜物であるかを思う。
本当に、よくお義母さんが言うように、「子供の一生を見届けてから死にたいわ」という気持ちになる。
それ程に親というのは子供を案じて生きているものなのだ。
でも、先立たねばならないこともある。というかそれが順序なんだけれどね。
自分にその番が来たときに、抱えきれない心残りをどうしようかと思う。でも逆縁には耐えられそうな気もしない。

まだまだ修行中の息子をおいて、旅立たねばならなかったお義父さんの心を思う。
死は、本人にとってはこれ以上ない「無」であり、周囲の人々にとっては恐ろしい喪失である。
出来る限りの努力の先に来るものならばあきらめも付くだろうけれど、それでも自分や周囲の人々については、その日が遠くあるように祈らずにはいられない。

そんなことを思いながらハナちゃんに「ぐるぐるどっかーん」(おかあさんといっしょ系統の番組のお遊戯だ)を踊らせ、ガストのドリンクバーで6杯飲んで元を取る、頭の中と行動がまったく一致しないわしであった…

ベルセルクの新刊って9月末に出てたらしいよ!ちっとも知らなかったヨ!明日買いに行くぞー(今日行った本屋になかった)

色々したい気持ちだけ空回りしてます。
スポンサーサイト

ぎひゃー

パソコンデスクに座ると、すぐ横が居間になります。
そこから子たまが背中に来襲してきて、抱えようとしたら

左腕が攣りました

年だわ…それとも子たまが重いのか…(14.5キロ)

昼には、雨が降っていたので傘もって子たまに長靴履かせて買い物(徒歩2分弱)に行き、帰りに子たま+途中で脱いだ長靴+買った荷物+傘子供用を抱え、もう片方の腕で傘を持って帰る…

腕一本じゃ限界を感じる今日この頃です。
段ボール箱で入搬出をえっちらおっちらやっていた頃より確実に非力です。

おまけ。最近さらに黒ずんできたハナちゃん。
P1010650.jpg

げほんげほん

ちょっくら京都に滞在した間に親子共々風邪引きましたよ(ごっほん)

枕が変わって寝つかれなかった子たまと夜中2時ごろから2時間ぐらい遊んでました。
それからやっと寝付かせたんでしが、その夜は寒い夜でね…

子たま鼻水勃発。
わし喉イタ勃発。

それから1週間、まだ引きずってます…

げっほん。
皆様風邪にはお気をつけあれ。
それだけ冷えたのに

まだ蚊が子たまを刺すのってどういう異常気象なの?
トホホでやんす。

11月ですよ!

もはや11月ですよ!びっくり!
あーもう今年もあと少しかー(ぐったり)なんですが、皆様いかがお過ごしでやんすか。
わしは毎日自転車に乗ったり自転車に乗ったり自転車に乗ったり公園行ったり自転車に乗ったり…(以下ループ)
子たま自転車狂です。乗ったら降りません。あちこち連れて行けとせがみます。
おかーたん自転車は好きだけどね、スキだけど…モノには限度ってモノがサ…

今日も一巡り。

古ーい古ーい10ン年前のオリジナルの設定が出てきて打ち直してみております。
どひー!どひー!と連呼しつつ、これを何かの形に作り上げられたらなあと思っとります。
テラジェーンとかで風景が作ってみたくなっちゃったよ!

昨日子たまが昼寝しながら寝言で。(ほんとに寝たままの寝言は多分初めて)

「ちやうー」(違う)

何が違ったんだろう…
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。